レンタルオフィスってどんなところ?

レンタルオフィスは、普通のオフィス同様に毎日仕事が出来る環境があり、必要なスペースだけをレンタルするという契約形態です。机や椅子は用意されており、電話や受付、郵便サービスなども対応されています。会議室なども使えるところもあるので、一般的な業務に関しては、普通のオフィスと同様に使えると思って構いません。自宅をオフィスとして使っている人もいますが、公私の区別をつけるためにもレンタルオフィスも考えてみるといいです。

レンタルオフィスだとこんなにお得!

レンタルオフィスは、駅の近くのアクセスのいいところに立地している場合が多いですし、自宅から通いやすいところを選べば通勤も楽になります。また、一般のオフィスの賃貸と比べると初期費用が抑えられる場合が多いです。保証金も短期間でいいですし、必要なスペースだけを契約すればいいので、必要最小限のスペースで済みます。また、机や椅子なども自分で揃える必要がないので、その分の費用も節約できます。業務が拡大したら、スペースを増やせばいいし、業務が縮小したら、スペースを減らせばいいです。

レンタルオフィスのここに注意!

レンタルオフィスの契約をする場合は、オプション契約によっては無駄な出費をすることになりますから、契約内容は詳細を確認しておかなくてはなりません。また、レンタルオフィス業者が廃業するリスクだった、無いことではありません。その場合は、新しいオフィスを探したり、住所変更の手続きに余計な工数をさかなくてはなりあません。ただ、こういったリスクを考慮しても、メリットのほうが魅力的なので、個人で起業するような場合は、レンタルオフィスからスタートするのがいいでしょう。

レンタルオフィスは、大手の企業の事業を積極的に推進するうえでも利便性が高い物件であり、各地の不動産会社にきちんと相談をすることが望まれます。